労働どっとネット > 内容証明~法的手続き > 内容証明郵便とは

内容証明郵便とは?

スポンサーリンク

その1 内容証明郵便とは?

差出人(あなた)が同じ文章の手紙を3通作成し、1通を会社に、1通を郵便局が保存し、もう1通を差出人(あなた)の手元に残しておくものです。

内容証明郵便によって、「内容」「出した日」が総務省(昔の郵政省)によって「証明」されます。しかし、相手にいつ届くかはこれだけではわかりませんので、必ず、配達した年月日を証明してくれる「配達証明」の制度を一緒に利用します。これは、書留郵便に対して認められるもので、配達日が書いてある葉書が後日、あなたの手元に送られてきます。内容証明の1通と、この、配達証明をセットにして、保管しておきましょう。

労働問題には、さまざまな問題があり、そのまま勤務し続けることを考えた場合は、内容証明で出すのか、話合いにするのか、時と場合によりますが、未払い賃金や退職金など、お金を請求する場合は、時効の問題もありますので、内容証明郵便で請求するべきです。

今すぐ相談する!

その2 電子内容証明

2001年2月から、インターネットを使って、差し出す内容証明郵便サービスが始まりました。これだと、用紙1枚に書ける字数制限もありませんし、印鑑もいりません。 ただ、利用者番号を取得しなければなりません。

詳しくは、こちらのHPで! → http://www3.hybridmail.jp/

今すぐ相談する!

スポンサーリンク

関連リンク

内容証明郵便とは?

メリット・デメリット

内容証明の書き方

内容証明の出し方

内容証明紛失時の対処

内容証明送付後の対処

労働基準監督署・労働局

内容証明作成の流れ

スポンサーリンク

CategoryMenu

労働どっとネットカテゴリ

労働基準法の改正点

労働基準法の解説

労働基準法の口語条文

賃金・残業代請求対処法

不当解雇の対処法

パワハラ対処法

セクハラ対処法

派遣労働の問題

在宅勤務の問題

それぞれの権利義務

内容証明~法的手続き

労働契約法の解説

パート・アルバイトの法律

会社分割による転籍の法律

被災時の労働対応

▼おすすめ

新聞提供記事

メルマガ
なにがなんでも!内容証明研究会

Powerd byまぐまぐ
スポンサーリンク

amazon